免疫力とヨーガ

様々な病気は免疫力の低下や免疫力の以上で起こると言われています。


私たちは免疫力という自然治癒力のお陰で、数々の病気から身を守ることができています。


風邪やインフルエンザが流行っていも、免疫力さえつけておけば、うつることはありません
 


逆に免疫力が下がってしまうと風邪をひきやすくなってしまいます。

私自身も、以前は、年に数回は毎年、風邪をひいていましたが、ここ何年かは全く風邪をひかなくなり、ヨーガで上手くバランスをとっています。

健康な人でも一日に4000個以上のがん細胞が発生し、それらはこの免疫力がうち消してくれてるのです。


免疫力の低下は要因は、加齢、ストレス、飲酒や運動不足などの生活習慣、抗生物質や薬の多用、胃腸が元気でない、体温の低下などの理由があります。


免疫力は適度に体を動かすことが大切です。激しい運動よりもゆっくりした運動の方が免疫力のバランスは保てると言われております。


呼吸の仕方も大切です。深い呼吸で自律神経を整え、体もしっかりと内側から温めていきます。


ストレス具合を上げてしまう心の考え方の癖もヨーガでしっかり改善し身につける事が重要です。


気分の落ち込みは免疫力を下げてしまいます。

そして免疫力はバランスが重要です

リンパ球と顆粒球のバランスが極端に崩れると、いろいろな疾病を引き起こします。

リラックスモードの副交感神経が優位になるとリンパ球が増えアレルギーなどを引き起こします。

興奮モードの交感神経が優位になると顆粒球が増えてガンなど組織の破壊が始まります。



ヨーガでしっかり免疫力のバランスを養っていきましょう。



クラスのスケジュールはこちらから